次亜塩素酸水

『KHM-1』

KHM-1特設サイトはこちら

次亜塩素酸水とは

次亜塩素酸水とは強力な除菌・消臭作用を持つ物質です。

細菌に接触すると短時間で作用して、除菌し作用後は分解するため残存性がなく、環境に安全な物質です。

除菌力が強いのに安全性が高いという優れた特徴を持っています。

弊社では次亜塩素酸水 生成器の製造・販売を行っており、生成装置から生成される次亜塩素酸水を使った除菌、消臭の活用法をご提案しております。

 

次亜塩素酸水で衛生管理

株式会社幸立工業では次亜塩素酸水を使った衛生管理をサポートしています。

 

弊社製品KHM-1は高濃度120ppmの次亜塩素酸水を毎分6L生成することができます。

 

この次亜塩素酸水と次亜塩素酸水対応除菌3機種を使ってより効果的な衛生管理を行うことができます。

 

次亜塩素酸水対応除菌3機種とは

 

空間を除菌する空間除菌清浄機 jiafil(ジアフィル)

 

人が触れる物を除菌する電動スプレーガン HSG-B8001

 

手や指の除菌をする自動ディスペンサー HSD-12001

 

KHM-1と除菌製品3機種を使った衛生管理を幸立工業ではおすすめいたします。

次亜塩素酸水で除菌

次亜塩素酸水生成器 KHM-1

次亜塩素酸水は、新型コロナウィルスやノロウィルス、インフルエンザ等のウィルスを不活化することができ、

人体に無害なため、施設内の除菌、食材や調理器具、手指やベビー用品、ペット用具の除菌・消臭に使われています。

「KHM-1」は毎分6リットルの次亜塩素酸水を生成することができるハイスペックな性能にもかかわらず、

幅が約20cmというコンパクトサイズのため、保育施設や老人介護施設、飲食店やオフィスなどにちょうど

良い大きさとなっています。

設置工事も不要なため、どなたでも簡単に取り付けが可能です。

他社製品では生成できない高濃度(120ppm)の次亜塩素酸水をたっぷりと生成可能です。(濃度切り替え3段階)

 

  • 幅222mmのコンパクトサイズ
  • 120ppm、6L/分の高濃度大流量
  • pH6~6.5で追う殺菌力、低刺激性
  • 炭酸ガス方式で安心・安全
  • 薬液タンク、ガスボンベ内蔵
  • 簡単操作で専任スタッフ不要
超コンパクト次亜塩素酸水生成器『KHM-1』

  

 

名称
pH調整次亜塩素酸水生成器
型名
KHM-1
毎時生成器
約360ℓ/時間(6ℓ/分) ※1
生成濃度
高濃度約120ppm
中濃度約80ppm
低濃度約60ppm ※2
生成pH範囲
中性域 pH6~6.5
給水条件
市水以上の水0.12MP~0.20MP
使用薬材料
6%次亜塩素酸ナトリウム、炭酸ガス ※3
給水口
PF3/4(蛇口ニップル付属) ※4
吐水口
PT15A(Φ12ホースニップル付属)
電源
AC100V  50/60Hz ※5
外形寸法
W222×D162×H418(mm) ※6
重量
約7kg

 

超コンパクト次亜塩素酸水生成器『KHM-1』

※1 吐水量はご使用になる水道圧によって多少変動します。
※2 6%次亜塩素酸ナトリウム水溶液を使用した場合です。12%次亜塩
   素酸ナトリウム水溶液を使用する高濃度仕様への変更が可能です。
※3 炭酸ガスボンベの仕様 74g 5/8×18UNFのみになります。
※4 オプションで蛇口アダプター(ホース連結具)ございます。
※5 ACアダプター付属(消費電力約20W)
※6 ホースニップルなど横幅吐出部を除きます。

 

『KHM-1』

KHM-1特設サイトはこちら

空気除菌清浄機 jiafil(ジアフィル)

空気除菌清浄機 jiafil(ジアフィル)

空間除菌清浄機
 jiafil (ジアフィル)

jiafilはタンクに次亜塩素酸水を入れて使用する空気除菌清浄機です。
浮遊している菌、ウィルス、埃を取り込んでフィルターでキャッチして高い除菌力を持つ次亜塩素酸水によって分解します。
そして菌やウィルスが取り除かれたキレイな空気を出す為、お部屋の空間環境を衛生的に保つことができます。

超音波加湿器タイプと違い、蒸発加湿器タイプはミストを出ずに自然な加湿をするので次亜塩素酸水を体内に吸い込む心配はございません。

名称
jiafil(ジアフィル)
型式
KOU-14001
入力
DC24V
対応畳数
約8畳
サイズ
約195×195×553mm
タンク容量
1,500ml
機能
風量調整、オフタイマー
消耗品
空気清浄フィルター、除菌フィルター
付属品
リモコン、取扱説明書、電源アダプター、収納袋(小・大)

  

  • デザイン

    スタイリッシュなデザイン

  • タンク取り外し

    タンクの取り外しが簡単

  • 上から注ぐだけ

    水の補充は上から注ぐだけ(次亜塩素酸水を補充してください)

  • 掃除簡単

    タンク中お掃除も簡単で衛生的

  • リモコン

    リモコン操作で楽々

  • 0.3μmの微細粒子

    0.3μmの微細粒子を吸着(空気清浄フィルター)

  • 2段階除菌

    空清、除菌フィルターの2段階除菌

  • エビデンス

    外部機関で検証済み安心品質

電動スプレーガン

電動スプレーガン HSG-B8001

電動スプレーガン
HSG-B8001

KHM-1で生成された次亜塩素酸水をスプレーすることができます。
一般の電動スプレーガンを使用すると塩素対応していない為、腐食により水漏れを起こし故障してしまいます。
HSG-B8001は塩素対応加工をしている為、安心して次亜塩素酸水をスプレーすることができます。
また、バッテリー式なので持ち運びも便利で、除菌したいあらゆる場所へスプレーすることができます。

名称
電動スプレーガン(バッテリー式)
型式
HSG-B8001
重量
1.3kg
外形
横:285 高:260 幅:95
バッテリー
DC18V / 2000mAh , 150W
タンク容量
800ml
連続運転時間
約5分(タンク水が空になるまで)
バッテリー持続時間
約18分間連続運転可能
噴霧射程距離
約3m20cm
対応薬液
KHM-1生成 次亜塩素酸水
充電時間
約1時間
同梱
充電用ACアダプター
機能
拡散切り替え
出力パワー調整

自動ディスペンサー

自動ディスペンサー HSD-12001

自動ディスペンサー
HSD-12001

ディスペンサーに手をかざすと自動で手のひらに薬液をスプレーすることができます。
機械に触れることがないのでとても衛生的です。
また、電池式なので設置場所を選ぶことなくお好きな場所に設置することができます。
KHM-1で生成される次亜塩素酸水対応になっており、安心してご使用いただけます。

名称
自動ディスペンサー
型式
HSD-12001
重量
0.75kg
外形
横:125 高:270 幅:105
対応電池
単一電池×4本
タンク容量
1200ml
対応薬液
KHM-1生成 次亜塩素酸水
同梱
自動ディスペンサー、スタンド、POPボード

衛生管理に必要な除菌対策

接触感染の除菌

接触感染の除菌

感染者がくしゃみや咳で手を押さえた後、その手で周りの物に触れるとウィルスが付きます。
他者がその物を触るとウィルスが手に付着し、その手で口や鼻や目を触って粘膜から感染します。

 

飛沫(核)感染の除菌

飛沫(核)感染の除菌

会話や咳やくしゃみなどで出た直径5μm(ミクロン)以上の飛沫を吸い込んだり、飛沫が鼻や目などの粘膜に付着することで感染するのが飛沫感染です。

会話や咳やくしゃみなどで出た直径5μm(ミクロン)以下の微粒子が長時間空中を浮遊し、この飛沫核が付着した埃や飛沫核を直接吸い込むことで感染するのが飛沫核感染です。

 

デイホーム 孫の手様 除菌事例

株式会社孫の手様にグループ12施設にてKHM-1を導入いただきました。

お客様に安心して施設をご利用いただく為に次亜塩素酸水で徹底した衛生管理をされています。

徹底した衛生管理とは自動ディスペンサーで手指の除菌をし、電動スプレーガンで直接手で触れるテーブルや手すりなどを除菌されています。

また、空気除菌清浄機jiafilを多くの方々で利用する部屋に設置して空間の除菌をされています。

KORITU機器を清潔な空間作りにご活用いただいております

 

 

孫の手

【お客様の声】
お客様とスタッフの安心な環境作りを実現

施設内の感染症対策を徹底して行う為にKHM-1、jiafil、電動スプレーガン、自動ディスペンサーの導入をいたしました。
施設内の除菌を毎日行うのはコストと労力がかかっていましたが、KHM-1を導入してからはランニングコストが削減でき、効率良く除菌するための機器が充実して大変助かっています。
幸立工業の機器を選んだ理由は120ppmという高濃度が毎分6L生成できることが決め手となりました。
ご利用いただくお客様はもちろん、人と接することの多いい仕事なのでスタッフにも大変喜ばれています。

 

お客様の声

スタッフの皆様

HACCP(ハサップ)

令和3年6月1日よりすべての食品等事業者(食品の製造、加工、調理、販売等)の皆様に衛生管理の導入が完全義務化になります。

 

HACCPとは食品を製造する際に安全を確保するための管理手法のことを言います。

 

食品の製造・出荷の工程で、どの段階で微生物や異物混入が起きやすいかという危害をあらかじめ予測・分析して、被害を未然に防ぐ方法です。

 

令和3年6月1日から、原則としてすべての食品等事業者(食品の製造、加工、調理、販売等)の皆様にHACCPに沿った衛生管理の導入が完全義務化になります。

 

食品等事業者の方々にはKHM-1から生成される次亜塩素酸水で食材、調理器具、施設内などの衛生管理を行ったHACCP対策にご使用いただいております。

食品工場や飲食店厨房